スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤムナマスタークラス

この度、初めてヤムナ・ゼイク女史によるマスタークラスが大阪で開催されました

集まったのは54名。
私は、アシスタントとして参加させて頂き
勉強させていただきました。

かつて、ヤムナのワークを始めたばかりの頃
刺激を感じているのは、筋肉なんだか筋膜なんだか骨なんだかよくわからず
腹部や大腿前などのワークは、途方もなくイタく感じたものでした(^_^;)
でも、ワーク後はとても気持ちが良く、いったい何が起きたのだろう??
と、思っていました。

イタいというのは、決して危険な痛みではありません。
ワークを続けたきた今では、イタいという感覚はなくなり
「あ~かたまってるぅ~、動きがないところだぁ」と思っています。

ヤムナのセルフワークは、伸筋の強さが必要です。
人は屈筋を使うと“筋肉を使った”感がわかりやすいです。
そして多くの日常生活(労働)では短縮性の筋活動が主です。

年齢がいけばいくほど、ストレッチ、単に伸びをするという行為が
自然と少なくなります。
ヤムナのセルフワークは、骨への刺激とともに、
姿勢を維持する伸筋とアイソメトリックな筋活動を働かせますので
アンチエイジングとしても良いワークです。


さくら_convert_20150408151704
春ですが・・・今日はとっても寒い始業式です。
(写真は記事とは無関係です)



☆ダンス専用レンタルスタジオ&ピラティスサロン Yampal☆
http://www.yampal.jp
スポンサーサイト

ヤムナボディローリング体験会

8月11日(月)~13日(水)イベントを開催します。
予てより、考えていたヤムナボディローリングの体験会です

2008年にYAMUNA®メソッドを知り、ダンスを愛する方々に有益な情報としてお伝えしていきたいと
考えてきました。

ダンスは、身体を酷使すると言っても過言ではありません。
健康のために、と言っているうちは良いのですが、大抵の場合そのダンスにはまり込み
もっと練習したくなり、もっと舞台や発表会に出たいと思うようになるのが常です。

そして当然ながら、もっと上手になりたいと願います。
しかし、いずれはダンスを辞めるときが来ます。
そのときにボロボロの身体になっているようなことがないように、ケアをしていくことはとても重要です。
また、永く現役であり続ける(プロかアマチュアかに関わらず)ためには、無茶苦茶な身体の使い方は
早く寿命がきてしまいます。

ヤムナメソッドは、他に類をみないセルフワークです。
身体を知ること、感じること、そして女性として年齢を重ねることで受け入れなければならない様々の状況に
向き合いながら、強く、美しいボディを維持していきたいと思いませんか?

多くのダンサーの方々と、ヤムナメソッドの効果をシェアしたいと思っています。

体験会の詳細はこちらへ



☆ダンス専用レンタルスタジオ&ピラティスサロン Yampal☆
http://www.yampal.jp

足 Yamuna foot fitness®

先週末、ヤムナの資格トレーニングのコースに参加してきました。

認定プラクティショナーになってから再受講をすると
初めて受講した時より深い学びがあります
このことは、ヤムナに限ったことではありません。
資格取得後だからこそ、理解し確認できることがあります。

今回は創始者であるヤムナ・ゼイク女史が担当です
これは大切な機会です。
彼女の手(ハンズオンアシストと言われる手技)を見ること
彼女の言葉を聞くこと
彼女のエネルギーを感じること

ヤムナ・ゼイク女史の哲学が、まさにそこにあります。
からだとは、足とは、どうあるべきか、どう有りたいのか。

今回学んだことを、お客様にお伝えすべく
日々勉強、がんばります


☆ダンス専用レンタルスタジオ&ピラティスサロン Yampal☆
http://www.yampal.jp

在るべきところに在ると

ヤムナとピラティスのセッションを続けてくださっているNさん
先日、とても興味深い発言をされました。

「この間セッションを受けた翌日、仕事中に階段を上っていると、腹筋があったんです
でも2日後、同じ階段で、ふと気がつくと腹筋はなくなっていました

Nさんはセッションに来られるまで、ほとんど運動というものに縁がなく
始めたばかりの頃は、呼吸を意識すると、“口から風を出す”だけ
吐くということがままならず・・・
腹筋を使うようなエクササイズになると、首の前にばかり力が入ってしまい、
苦しくなっておられました。

それでも徐々に感覚もよくなり、呼吸も自然になられ
つい先日
脊柱をしっかり動かすムーブメントを取り入れたセッションでした。
そして
冒頭のお言葉を発言する感覚に出会われたのです

胸郭、骨盤のアライメント、肩甲骨の適切な可動が行われ
Nさんの腹筋は、在るべきところで本来の腹筋の役割を果たしてくれたのだと
私は思います。
特別に、腹筋を鍛えたのではありません。
鍛える、強くする前に、本来の力を発揮できるよう
アライメントを調えることは、本当に大切なことだということを
Nさんに教えていただきました。

継続をしていかなければ、
これまで長い間培ってきた?習慣に従ったアライメントに戻っていくということを
Nさんは実感され
「今のところ、もって3日かなぁ~(笑)。やっぱり最低でも1週間に1回は
来ないといけませんね」と言っておられました。

からだの新しい発見、これからも一緒に出会わせてくださいね
Nさん、これからもよろしくお願いします。



☆ダンス専用レンタルスタジオ&ピラティスサロン Yampal

ヤムナ資格トレーニング

先週末は、Yamuna®資格トレーニングphase1の講習会が大阪で開催され
この度は、有り難くもアシスタントとして参加させて頂きました。

ヤムナを知り勉強し始め、プラクティショナーとなった今だからこそ
見えてくるもの、理解できることがありました。

まずは、知ったことをその通りに伝えること。
そして、やっていることをより認識すること。
間違うこともあり、うまくいくこともあり、経験をして
気づき、理解が深まり
やっと自分の中に落とし込まれる。

自分自身の中の、そんなプロセスを感じた機会でした。

貴重な機会を頂けたことを、深く感謝いたします。

Yamuna®の哲学であるボディサスタナビリティ(身体の持続可能性)
これからも、自分自身の身体を通して探求していきたいと思います。


IMG_9614_convert_20140210171250.jpg



☆ダンス専用レンタルスタジオ&ピラティスサロン Yampal☆
http://www.yampal.jp
カテゴリ
ホームページリンク
ブログリンク集
sorama voice
rolferKさんブログ
鈴木智さんブログ
プロフィール

ルンルンツアー

Author:ルンルンツアー
コミュニケーションスタジオYampal(ヤンパル)オーナー。ヤムナ®・ピラティス・ノルデッィクウォーキング・社交ダンス(競技スポーツ)をしながら、いつもspineを快適な状態にしようと心がけております。

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。